« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月27日 (金)

しだれ桜は花盛り

いつもの早咲きのしだれ桜です。
いつも境内にぽつんとシンボルのように
目を引きます。
まるで貴婦人のようです。
これからはじまる桜前線の幕開けを
象徴する1本の桜です。

800sidareiiwasaki06 800sidareiiwasaki05 800sidareiiwasaki04 800sidareiiwasaki02 800sidareiiwasaki01 800sidareiiwasaki03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

ダイハツコルテオへ

以前アレグリアをみて
なかなか西洋的な伝統の渋い多少退廃的で
シュールな雰囲気が
魅力的で歌も哀愁があり、
まるで物語のようなサーカスでした。
天使も日本的でかわいこぶりっこでない大人のところが
西洋人形のようで良いですね。
http://www.corteo.jp/index.html
好みもありますが私としては
大変魅力的な世界ですね。
サーカスの技はさすが一級品で
肉体美とシャープで切れが良いです。
質感や演出が重厚なので本物の演出でした。
演技や技のみを見せるのは多いし
わかりやすく明確で明るいなものが日本人好みですが
体操じゃないのですから・・・
その味付けと演出に哀愁がある色彩と衣装や舞台、
物語の展開の一部に技があるというのが
世界観があっていいですね。
日本のスケートのジャンプだけでは何とも
色気がありませんからね。

歌舞伎とは対局の色彩ですね。
こんな世界にどっぷりだと日本では
食っていけないでしょうね〜
シュールで渋めの哀愁と情緒のファンタジーの世界は
私のテーマですね。原宿周辺はパレードでした。Corteoiwasaki02   Corteoiwasaki11 Corteoiwasaki06 Corteoiwasaki03 Corteoiwasaki01  Corteoiwasaki04Corteoiwasaki08Corteoiwasaki07Corteoiwasaki10Corteoiwasaki13Corteoiwasaki12Corteoiwasaki05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の兆しの中、捨てられたの・・・

近所の春はだいたい
隣近所の玄関の花からだったりします。
その春うららに
キティちゃんが捨ててありました(汗)
せめて袋にいれるか
リサイクルにしていただきたい。

Kithiiwasaki06 Kithiiwasaki01 Kithiiwasaki07 Kithiiwasaki04  Kithiiwasaki08 Kithiiwasaki02Kithiiwasaki05 Kithiiwasaki03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月24日 (火)

大荒れの長い道のり

銀座で見学で
台風のような天候のため
帰宅予定でしたが
こういうときにこそのドラマも
あると思い徒歩でつい
フィニッシュまでの東京ビッグサイトへ

   Iwasaki2569Iwasaki2434 Iwasaki2304 Iwasaki8130  Iwasaki2605Iwasaki2633Iwasaki2329Iwasaki2289Iwasaki2283Iwasaki2332

| | コメント (0) | トラックバック (0)

35,000人のランナー

コンサートや球場などで
よく表示される収容人数ですが
目の前でみるとたいへん壮観です。

Iwasaki8115Iwasaki1795 Iwasaki1813 Iwasaki1818 Iwasaki1820 Iwasaki1826 Iwasaki8113 Iwasaki8117 Iwasaki1800

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソン開始

待ちに待った方々にとっては
東京をのびのびと走ることのできる夢のイベントです。
まずは車いすの走者からe-spaceの
ストウさん作成の旗が目立ちます。

Iwasaki1691Iwasaki1692Iwasaki1706Iwasaki1709Iwasaki1696
Iwasaki1702Iwasaki1711Iwasaki1710_2Iwasaki1726Iwasaki1717 Iwasaki1716

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月23日 (月)

ランナーも様々

次の日本橋待ち合わせですが
銀座についた時点で既にランナーは
月島に向かっているので断念し
月島まで歩きながらの撮影に・・・
突然の横殴りの大雨になって
傘は飛ばされ、風で機材はぬれて揺れて
ふところにカメラを入れながらの撮影に・・・
ここまでして????
がんばっての歩道からの声援は
うれしいものですがどうも参加しないと嘘っぽく聞こえるので
ゴールの東京ビッグサイトまで歩くことに・・・Iwasaki2355_2 Iwasaki2689 Iwasaki2844Iwasaki1861Iwasaki1896 Iwasaki2822
  Iwasaki1900 Iwasaki2835Iwasaki1858Iwaski2703Iwasaki2491Iwasaki1895Iwasaki1926 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大荒れの東京マラソン

早朝7時起きで
東京マラソン撮影に行って参りました。
eメンバーの方々が飯田橋で・・
改札間違えたのがことにはじまりで
前回同様まさに大荒れのマラソン大会に・・・・
陸橋からの眺めは壮観だと想像できますが
規制厳しくなかなか思うようにはいきません。
流し撮りを試みましたが
被写体までぶれてますのでかなりのこつと
練習が必要でしょうね・・・高性能高感度カメラが・・(汗)Iwasaki1847_2 Iwasaki2457 Iwasaki1816 Iwasaki1683 Iwasaki1751 Iwasaki1763 Iwasaki1845

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

鶴や鴨はいますけど

小鳥はいないようです。
それぞれの動物公園は
得意分野があるのかもしれません。
山の中なので海辺の動物は
確かにいませんね。
鳥の得意なイラストレーターのたぶきさんですから
ついとりがメインになります。説明聞いているのも
なかなか楽しいものです。
鳥を撮ってるだけで1日つぶれるでしょうね。
仕事になれば必要に迫られるでしょうけど。

Tamadouhutuiwaskai02 Tamadouhutuiwaskai03 Tamadouhutuiwaskai16 Tamadouhutuiwaskai12Tamadouhutuiwaskai10
  Tamadouhutuiwaskai11   Tamadouhutuiwaskai15Tamadouhutuiwaskai14Tamadouhutuiwaskai09Tamadouhutuiwaskai13

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物公園につきあって

本日は
e-spaceのメンバーのタブキさんが
明日の富士山の朝日撮影のために近所までこられたので
そのついでに多摩動物公園にいってみました。

午前中は雨でこれは本日はこられないだろうと
思いましたがみるみる晴れて
やっぱり行いが良い方は天気も変えるのかと思いました。

動物園も創意工夫をしないと
なかなか作品になりそうもないので超望遠かマクロなど
時間や日差し季節で今後は演出する必要があるでしょうね。Tamadouhutuiwaskai04_2Tamadouhutuiwaskai06_2Tamadouhutuiwaskai05_2
Tamadouhutuiwaskai01Tamadouhutuiwaskai08


Tamadouhutuiwaskai07_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月16日 (月)

ボートショー2009に

パシフィコ横浜で塩澤さん参加の
ボートショー2009にお伺いいたしました。
サバニの船の作りのよさは残しておきたい
職人の技術ですねでもとても楽しそうでした。

サバニという沖縄の船は
木製で素朴に見えますがいろいろな工夫と歴史と
デザインですぐれた船だとわかりました。
板の継ぎ目はすべて
木と竹の釘で金属はいっさい使用しておらず
隙間のない水漏れもしない板のはりつけと
表面にはサメの肝臓の油で腐らない工夫もされてるようです。
タバコ入れが枕にもなるという木製の
小物もなかなか味わいがありました。

その前にとった横浜の空が
なかなか曇り空の墨絵のような
モノトーンで哀愁がありました。

09314yokohamaiwaskai08 09314yokohamaiwaskai07 09314yokohamaiwaskai05 09314yokohamaiwaskai04 09314yokohamaiwaskai02 09314yokohamaiwaskai01 09314yokohamaiwaskai03 09314yokohamaiwaskai06 Yokohamaiwasaki06Yokohamaiwasaki05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

結局閉園まで・・

フイルムだったら
なくなれば打ち止めですが
デジタルの場合、納得するまでということになれば
閉園までということに(汗)
機材をしまい込むのに手間取ってると
警備の方にこちらの関係のカメラマンですか?
と聞かれ一般の方です!と答えておきました(汗)
次回は閉園15分前には退却します。

結局年間パスポート券まで購入して・・・
といっても電車賃が・・・(笑汗)
とりあえず4回は行かないと・・・

それにしても老眼には厳しい状況ですね。
キャノンFDレンズ装着可能で無限遠可能な
目に優しいファインダーのカメラありませんか??Tamadoubutuiwaski05 Tamadoubutuiwaski06 Tamadoubutuiwaski11 Tamadoubutuiwaski12Tamadoubutuiwaski02
Kamoiwasaki02 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

キヤノンFDレンズで動物園

今となっては
活用復活できそうもないFDレンズの
望遠ですが、なんとかアダプターで
無限遠でなくても動物園限定での撮影を
試みてみましたが・・・
画質はさすがという感じですが
なんといってもピント合わせが
30%程度ではかなりの訓練が必要かも・・・
ファインダーの改善が・・
動体はオートフォーカスですね・・・やっぱり(汗)
活用方法って・・・まだ?

Kamoiwasaki01 Tamadoubutuiwaski01 Tamadoubutuiwaski03 Tamadoubutuiwaski04 Tamadoubutuiwaski07 Tamadoubutuiwaski08 Tamadoubutuiwaski09 Tamadoubutuiwaski10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月11日 (水)

雲の躍動

空の動きは変化があって
デジタル補正すると様々な
表情は見えてきます。
フイルムではどうにもならないのものでも
自分の感覚で演出できるのは
良い時代ですね。

09310yuhiiwasaki06 09310yuhiiwasaki02 09310yuhiiwasaki10 09310yuhiiwasaki11

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輝いた空

本日は久しぶりに晴れたので
気分転換にと思いましたが
なかなかはかどらないカット仕事のためまたまた
夕日を眺めるのが精一杯となりました。
他のバランスやタッチはサンプルがないとわかりませんね。
明日こそ超望遠の動物園コースと思いましたが
どうやら休園日のようです・・・

雲の切れ間からの光は
空の爆発の様で身近な空でもヨーロッパの
格調ある絵画のような色彩にもなるようです。
絵画や映画の繊細な色彩は画家が想像したものではなく
現実にあるものを強調したようなものですね。09310yuhiiwasaki09 09310yuhiiwasaki08 09310yuhiiwasaki05 09310yuhiiwasaki01 09310yuhiiwasaki04 09310yuhiiwasaki07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 4日 (水)

渋谷駅は美術館

本日は、表参道のブースカさんのぷらぷら日記に
お邪魔しました。
中國新聞掲載の作品の出版記念もかねているようです。
年に一度ですが、時の過ぎ行くのは早いものですね。
なかなかお会いする機会もありませんが
ご夫婦の幸せそうな雰囲気と仕事に対しての姿勢が
安心感と頼もしさもあります。
その途中に渋谷駅の構内の壁面に
岡本太郎氏の壁画大迫力で展示されています。
私も情熱と爆発で描いてみたい気持ちになります。
生活力に伴わないことができにくい世の中ですが
この不気味さと強烈な色彩の迫力は
こじんまりとしたものではない以前の作品の
テーマを思い起こさせます。
近所に公園の 不気味系ひな人形もなかなか渋いです。

Purapuraiwaski08

Hinaningyoiwaksai01

Hinaningyoiwaksai02

Sibuyakaabeiwasaki05

Sibuyakaabeiwasaki04

Sibuyakaabeiwasaki06

Sibuyakaabeiwasaki07

Sibuyakaabeiwasaki01

Sibuyakaabeiwasaki02

 

Sibuyakaabeiwasaki03

 

 

 

続きを読む "渋谷駅は美術館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 2日 (月)

また1年が・・・

ますます加速度が増す
年頃になりました。
今となってはできること
やれることの充実をめざして
具体的にしていくしかありません。
できることからこつこつと
突き進むしかないと思われます。

健康第一ともいえますが
せめて花でも飾ってみましょうか。
皆様のご多幸をお祈り致します。

Ran093202 Ran093201  Umemoiwasai01K10sinjyukuiwasaki02K10sinjyukuiwasaki01K10sinjyukuiwasaki03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »