« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月 3日 (水)

都会のイメージ

仕事もなんとか送付できたので
都内の展示会ついでに一見おもちゃのような
800harajyukuiwasakiimgp4692
40mm単焦点付きのミラーレスカメラですが
800harajyukuiwasakiimgp4699
SONY製センサーなのか
800harajyukuiwasakiimgp4713
意外と高感度が安定しているようで
800harajyukuiwasakiimgp4717
操作性今ひとつでピント迷ってフリーズしますが(汗)
800harajyukuiwasakiimgp4722
この単焦点で接写から遠景まで様々撮れるものだと
800harajyukuiwasakiimgp4792
気づかされます・・膨大なレンズの意味が・・
800harajyukuiwasakiimgp4793
都心のなかでは圧迫感も緩和されるミラーレスが
800harajyukuiwasakiimgp4811
効果的ということでしょう
800harajyukuiwasakiimgp4824
何事も余裕がなかったので
800harajyukuiwasakiimgp4830
早々に引き上げようと思いましたが
800harajyukuiwasakiimgp4831
意外と夜景手持ちスナップが
800harajyukuiwasakiimgp4834
照明のある都心には発見があり、SF都会イメージ、
800harajyukuiwasakiimgp4837
ペン画タッチと様々な表現があり
800harajyukuiwasakiimgp4854
まさに写真も画材であると認識することとなっております。
800harajyukuiwasakiimgp4855
つい数時間1万歩あまり歩きながら食事もしないで
800harajyukuiwasakiimgp4890
徘徊することになりました。
800harajyukuiwasakiimgp4910
原宿の表通りはそんなに
長くもないですが銀座の様な
高級ブランドが立ち並ぶ街になったのかと
気づかされます。見栄もはったりもない今現在では
写真の素材以外にはならないということでしょう。
以前は服もたくさん買ったようだが
今となってはユニクロバーゲンズボンになっている
800harajyukuiwasakiimgp5097
アダプター使用で
中判レンズのための
人気のない格安ミラーレスではありますが
800harajyukuiwasakiimgp5116
気まぐれに撮るにはなかなか効果的ではと
思えてくるのが写真の魅力でしょうか?
800harajyukuiwasakiimgp5135
超広角から超望遠まで無謀に執念で?そろえた
20年前からのレンズを今になって初めて
ミラーレスで活用することができる時代になりました
果たしてゴミになるか貴重な有効活用になるか
果たしてどこまでイラスト化が実現できるか
今後の課題でしょう
テーマは以前からのSFファンタジーイメージの
哀愁と情緒とシュールです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »