« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年9月

2013年9月15日 (日)

アナログ時代のイラスト作品

15〜20年前はエアブラシ主体の
800iwasakdscf0004
リアルイラストを中心に描いていました
800iwasakdscf0007_2
当時は、描き方のハウツー参考書は
ほとんどなく、結局独学で
描いていたというのが現実です。
800iwasakdscf0011_2
イラストレーターの会社は情報として全くなく
800iwasakdscf0016_2
かろうじて中学時代からの日美の通信教育が
よりどころとなっていました。
800iwasakdscf0024_2
現在はネットで描き方の動画まで掲載され
研究しようと思えば
いくらでも情報が得られる時代になりました
800iwasakdscf0026
学生時代は、渋めな哀愁と情緒とシュール表現で
卒業制作は横溝正史シリーズ、
SF的表現に取り組みました。
800iwasakdscf0028_2
紙質からマスキング、絵の具まで手探りの
引きこもりになってしまう状況です
800iwasakdscf0030_2
当然、横のつながりも乏しく
同業者と会うといっても学研ムーの
忘年会かエージェント会社の年末忘年会が
唯一のつながりでした
800iwasakdscf0033_2
当時はリアルが全盛のとき、写真のかわりに
物を描くのが主な時代だったでしょうか
800iwasakdscf0038
出版でのリアル表現は資料集めと技術とともに
800iwasakdscf0043_2
イメージ力が必要な状況で制作時間も必要で
イメージ画は具体的な仕事にも結びつきにく
ものでした。
800iwasakdscf0045_2
ムーのライバルとして
「トワイライトゾーン」の
雑誌の表紙を担当することができ
800iwasakidscf0001_2
暗中模索の中でも数少ない
具体的な仕事になりました。
当時としては精一杯の作品群です
800iwasakdscf0047_2
ペン画や水彩表現も試みており
800iwasakdscf0049_2
統一した表現での生活は難しく
情報と横のつながりの乏しさが
現在も続いている様に思えます
800iwasakdscf0052_2
今後はテーマと表現は可能な限り
よりシンプルに心地よい気持ちを
大切に描いていければ理想です。

基本的にリアル表現は確実な写真資料が必要です。
長野氏だってあんなにつじつま合わせの
膨大な写真資料を必要としています。
完璧に描くのであればモデ ル雇った方が良い
ということです。ですから素人の方は何も見ずに
リアルに要求どおりに人物が描けると思ってるので
私は人物は描けないと言ってます。
キャラ クターとの違いを認識してないので・・

そういうことでは似顔絵はシンプルなベストの資料で
可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月 1日 (日)

女優劇団「東方守護」観劇

本日、1年ぶりの再会の青砥さん招待の
女優劇団「東方守護」五右衛門でした。
児童劇団スタッフの方ですので
情報があるのでしょう。
五右衛門といってもイメージの世界の表現なので
歌舞伎なみの花吹雪あり、
衣装も現代風で楽しめました。
愛も大切ですけど やっぱりお金も必要ですね
http://www2.odn.ne.jp/~yukitsukihanamai/hana/
800bbs_13018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年11月 »