●イラスト仕事・作品・展示会

2017年7月 2日 (日)

クロッキー会2017継続中

西村春海先生の
800croquisiwasaki__p13806363
クロッキー会に参加中
800croquisiwasaki__p139029022
都合上
800croquisiwasaki_p1360733
なかなか毎回おうかがいできる状態に
800croquisiwasaki_p1360736
ありませんが
800croquisiwasaki_p1380817
自然に手が動く様になるのが
800croquisiwasaki_p1380834
理想ですがはたしてその境地に
800croquisiwasaki_p1390293
たどり着ける時間があるのか・・
800croquisiwasaki_p1390497
と考える意味もありませんか・・
800croquisiwasaki_p1390686
膨大に買ってしまった
800croquisiwasaki_p1390688
色鉛筆活用のため
800croquisiwasaki_p1390692
Macだけでなくアナログ表現を
800croquisiwasaki_p1390700
描けるということは
800croquisiwasaki_p1390702
電源がなくとも場所を選ばずどこでも
800croquisiwasaki_p1390705
始めれられて人物、風景、物にも
800croquisiwasaki_p1400992
題材を選ばず気づいた出会いを
800croquisiwasaki_p4080540
写真同様表現することが出来るのが
800croquisiwasaki_p13902882
鉛筆画ではないかと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月20日 (火)

動物園でスケッチ

12月13日は
上野動物園でスケッチ授業でした
800uenoiwasaki_pc130096
都心の同仏園は
檻が狭く動物も窮屈ですしょうけど
800uenoiwasaki_pc130179
近くで動物が観察できるのは利点です
800doubutuiwasaki_p1350633
動物をスケッチデッサンするのは
かなり難易度が高く
800doubutuiwasaki_p13506312
瞬時に特徴を捉えなければならず
クロッキーの訓練にはなります
800doubutuiwasaki_pc140030
結局おとなしいペンギンと
寝ているワニになってます・・
800doubutuiwasaki_pc1400182
記憶で描くことも必要でしょうか
800doubutuiwasaki_pc191027
多摩動物公園にはアムールトラや
鮮やかなインコ
人間味のあるオランウータンがいる
山一つが公園なので
都心の上野と違って
広い環境でのびのびしているようだ
800doubutuiwasaki_pc191330
オランウータンのこどもが
母親のオッパイをしゃぶっている
といっても既に乳離れしていますが・・
800doubutuiwasaki_pc191360
オッパイなんて出るわけないでしょう・年考えなさい・
人が見てるでしょ・・
800doubutuiwasaki_pc191369
何で出ないの・?・と言ってる様だ。。
800doubutuiwasaki_pc191376
年の瀬も近づき年末の大掃除ということでもないでしょうけど
確かに柱を雑巾で拭いています
800doubutuiwasaki_pc191377
飼育員の仕事をまねているのでしょうが
800doubutuiwasaki_pc191378
なんとも微笑ましい仕草です
いつものコアラのへ姿ですが
半開きの目に下膨れの顔と
しぐさがなんともふざけた愛嬌があります
800doubutuiwasaki_pc1907782
動物も感情があればストレスもあるということです・・
室内で描くのも良いですが
実物を見て描くことは
骨や筋肉,動きや仕草,感情なども
見て取れるので写真の
制限された情報とは
異なりあらゆる方向から観察できるので
より立体的に動物を捕らえることが出来る
必然的に外で描く場合は
厚紙の表紙のスケッチブックと
画板が必要になってくる
動物には感情もあり
仕草や動きを見ているだけで
楽しめるものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

2016年3月2日誕生日

誕生日ということで
800iroenpituiwasaki_p30300124
一つの区切りとして
クール表現の
色鉛筆画を描きました
散々撮ってしまった
人物、動物
風景写真から絵を起こしていく作業は
なかなか楽しいものです
多少リアル表現は
そうしても資料写真、実物が
必要になり常日頃から
カメラ片手に出かけることになります
先日のCP+2016では
新製品の高画質のカメラで
試し撮りしてみれば
デジタルの進化の高画質カメラが
続々と新発売でたいへん魅力的です
どちらにしても購入の余裕は
まったくありません・・
中判のアナログ懐古的な渋さが
魅力のFUJIFILM、
ミラーレスでコンパクトなにに
フルサイズ高画質の
レンズと本体のSONY
相変わらずカメラらしいの重厚感と
高性能レンズのNikon
ついにでたフルサイズの
PENTAX
Canon、OLYMPUS、パナソニックは
取りあえず自前で・・
散々撮り歩いて絵の素材にも活用できそうです
多摩動物園、神代植物公園の
年間パスポート券活用で花と動物を
季節ごとに撮りためると出会いと発見が
毎回かならずあるものです
この1年も撮って描いて哀愁情緒のクール表現を
目指して参ります
よろしくお願いいたします。
岩崎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

リアル表現の復活

久しくリアルイラスト表現は
800inunokimotoiwasaki_dsc5403
街並表現に押され
800inunokimotoiwasaki_dsc53942
ご無沙汰でしたが
800inunokimotoiwasaki_dsc53972
にわかに恐怖、危険動物で
800inunokimotoiwasaki_dsc53982
復活して参りました
800inunokimotoiwasaki_dsc54012
ペン画、写真との展開も考えられ
800inunokimotoiwasaki_dsc54042
以前のトワイライトゾーンの表現を
800inunokimotoiwasaki_dsc54082
色鉛筆画とともに
800iroenpituiwasaki__20131029_15052
イメージ画として再検討の時期に
800iroenpituiwasaki__20151006_22524
なって参りました
800iroenpituiwasaki_2
自分らしい表現を
800iroenpituiwasaki_3jpg
試みる最後時になっております
800iroenpituiwasaki_10
何でも対応という時期はすぎさり
800iroenpituiwasaki_11
今後は楽しめる表現に
800iroenpituiwasaki_20131029_150408
移行するということになっております
800iroenpituiwasaki_20150709_010843
色鉛筆表現をMacで調整
800iroenpituiwasaki_20150710_145634
データー化での表現
800iroenpituiwasaki_20151008_195204
ペインターでの資料写真からのペン画表現
800iroenpituiwasaki_20151027_193358
ペン画での挿絵表現
800iroenpituiwasaki_2015028
Photoshopでの挿絵イメージ表現
800iroenpituiwasaki_2015029
ペン画との挿絵表現
800iroenpituiwasaki_dsc07227
動物のリアル表現の書籍カバーイラスト
800iroenpituiwasaki_i20151015
その場でのアイデアスケッチ
800iroenpituiwasaki_13
イラストレーターでの面構成
800iroenpituiwasaki_ki2
イラストレーターでの街並表現
今後のイラスト表現は
テーマを絞ったイメージ表現にしたいものです
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色鉛筆画の可能性・2015

色鉛筆の表現と可能性
800iroenpituiwasaki__img_00613
繊細表現に三菱やホルベイン、トンボの日本製
800iroenpituiwasaki_0151230_172548
重ね塗りのファーバーカステル、
800iroenpituiwasaki_2015p10602252
ファーバーカステルのポリクロモス
800iroenpituiwasaki_2015p10602282
大陸製の安価なものまで
取り混ぜて活用中です
800iroenpituiwasaki_img_005422
やはり重ね塗りが出来るものは
色も濃く表現の幅も多様にできるそうです
800iroenpituiwasaki_0900272
紙も100円ショップのスケッチブックから
800iroenpituiwasaki_20151112
高級細め水彩紙まで臨機応変に

対応できます。準備に時間もかからず
800iroenpituiwasaki_img_006422
イメージの赴くままに描けるのが
魅力でしょうか
800iroenpituiwasaki_img_006622
似顔絵人物画から風景、動物、乗り物イメージまで
800iroenpituiwasaki_img_24522
さまざまに自分のクールなタッチで
800iroenpituiwasaki_img_44462
表現できそうな可能性があります。
800iroenpituiwasaki_imgp00462
当然、リアル表現はキャラクターなどと違って
写真素材が必要不可欠ですので
800iroenpituiwasaki_imgp00482
膨大に以前から買ってしまった
800iroenpituiwasaki_p1060189
デジタルカメラ機材で写真からイメージすることを
800iroenpituiwasaki_mg_245022
テーマに今後も写真作品を
800iroenpituiwasaki_p1180981
撮りつづけることになります
800iroenpituiwasaki_p114092022
イメージとしてはファンタジーなどの
800iroenpituiwasaki_p1110838
楽しい世界観も楽しめます
800iroenpituiwasaki_pc090002
発想力を場所を選ばずその場で描けることが
800iroenpituiwasaki_p10900292
色鉛筆の最大の武器ということです
800iroenpituiwasaki_pc200002
安価な色鉛筆でもそれなりに工夫次第で
800iroenpituiwasaki_pc0900032
描けるのでいろいろ試してみるのも魅力です
800iroenpituiwasaki_pc23000432
高価なものだけが良いというわけでもなさそうです
800iroenpituiwasaki_pc23000222
似顔絵も写真資料さえあれば表現できます
800iroenpituiwasaki1
でもそれ以前に写真の腕も当然必要になってきます
800iroenpituiwasaki2
それ以前に描画力も鍛える必要があります
800iroenpituiwasaki3
コンピューターと違って技術力もイメージ力も
アナログですので。
800iroenpituiwasaki4
自分の得意とする表現力とタッチを
800iroenpituiwasakip11108402
確立する必要があります
800iroenpituiwasakip1110841
写真から描くと
イメージ創造力、ファンタジーで描くという
ことが考えられます
800iroenpituiwasakip10105412
クール色鉛筆表現が今後のテーマです。
800iroenpituiwasaki_p10105352
ただ、純白の紙二描かないのでではないので
切り抜きが難しい・・
800iroenpituiwasaki_dsc54112
よろしくお願いいたしまず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

寅さんイラスト展開催中!

柴又に行く前に兄の展示会の
800torasanteniwasak_dsc328022
上野の森美術館「日本の自然を描く展」に
800torasanteniwasak_dsc3837
立ち寄った。あいかわらず自画像ばかりを800torasanteniwasak_dsc3840
登場させているようだ・・
800torasanteniwasak_dsc3751
その後、柴又の似顔絵イベントを
800torasanteniwasak_dsc3588
撮影するため柴又
会場】…葛飾柴又寅さん記念館(休憩所)
          〒125-0052 東京都葛飾区柴又6-22-19
          TEL 03-3657-3455
           葛飾柴又寅さん記念館サイトへ

800torasanteniwasak_dsc367722
昭和の香りの場所です
800torasanteniwasak_dsc3473
帝釈天の歴史は江戸初期のようで
800torasanteniwasak_dsc3588_2
木の彫刻は
見応えがあります
800torasanteniwasak_dsc3617
男がはつらいよシリーズの映画公開時は
800torasanteniwasak_dsc3627
バスツアーもあったようですが
800torasanteniwasak_dsc34673
今は落ち着いた雰囲気で
800torasanteniwasak_dsc34683
以前の情緒が蘇ってきているのでしょうか
800torasanteniwasak_dsc340922
電車はやはり現代版になってますが
800torasanteniwasak_dsc385822
以前の車両で演出すれば昭和レトロの世界になるでしょう
800torasanteniwasak_dsc341522
映画が終了してかなりの年月ですが
800torasanteniwasak_dsc342322
いつまでも寅さんを懐かしむ商店街でしょうか
800torasanteniwasak_dsc342422
夏の陽射しで影のコントラストの商店街が
800torasanteniwasak_dsc343722
なんとも心の望郷の念にかられるでしょうか
800torasanteniwasak_dsc345422
商店街をぬけると帝釈天があります
800torasanteniwasaki_dsc357022
夏祭りには盆踊りもあるようです
1000torasaniwasaki_dsc4102
その先に寅さん記念館があります
800torasanteniwasak_dsc3500
寅さんイラスト展が開催されてます
800torasanteniwasak_dsc3505
展示は休憩所の壁面になってます
600torasaniwasaki_20150709_010843
作品は色鉛筆画をデーターにして
800torasaniwasaki_20150710_145634
Photoshopのブラシで表現してみました
色鉛筆との合体も工夫すれば可能ということです
800torasanteniwasak_dsc3553
いつものメンバーで記念撮影です
私が撮ったのでいませんが・・
1000torasaniwasaki_dsc4106
似顔絵イベントも開催されました
1000torasaniwasaki_dsc4363
いつもの似顔絵師の方々です
気軽に柴又まで足を伸ばしてみては
いかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 8日 (水)

高校美術担当・講師継続中

最近高校の美術講師を
紹介されました
800enpitugaiwasaki__dsc26522
秋葉原という地域性から
コミック中心の印象ですが
800enpitugaiwasaki__dsc26532
美術担当ということで
デッサン中心となっております
800enpitugaiwasaki__dsc26552
デッサンといっても
かたっくるしい受験用の
800koukouiwasak_dsc2866
石工や静物デッサンではなく
あくまで絵を楽しんで
800koukouiwasak_dsc26682
表現する充実感も必要と思われるので
800koukouiwasak_mg_9322
あらゆるものを描くことが
主旨となっております
800koukouiwasaki__mg_9408
石工デッサンもやれと言われれば
それも試みてもよろしいのですが
800koukouiwasaki__mg_94473
おそらく一部の生徒しか描けるとは
思えませんが・・
800koukouiwasaki_10
基本的に私の授業は
800koukouiwasaki_mg_9345
私自身も描いて教えるということに
なっております。
800koukouiwasaki_dsc_00262
ただ理屈言っても私自身には
何も進歩がないからです
800koukouiwasaki_mg_9448
自分も楽しんでためにならなければ
持続できないということです
800koukouiwasaki_mg_9525
近所には上野の博物館もあり
800koukouiwasaki_dsc_00272
ネコ科、ネズミ、鳥の剥製は
今ひとつ造形があやふやなので
800koukouiwasaki_dsc2765
なかなか参考にはなりそうもありませんが
800koukouiwasaki_mg_92872
鹿や牛などは骨格がしっかりしているので
できがいい様に思われます。
800koukouiwasaki_dsc2825
作品の構想や2〜30年前の
800koukouiwasaki_dsc2870
哀愁と情緒とシュールのリアル表現が
色鉛筆で蘇るきっかけになっております
800koukouiwasaki_dsc2871
自分で発言することに自分自身が気づくことも
多々あるわけです。
800koukouiwasaki_dsc28682
以前、エアーブラシ使用でイメージと技術力が
必要なシュールなリアル表現を試みていました。
SF的オカルトシュール表現
800koukouiwasaki_dsc03373
ネットもない時代ですので製作中は人に会えず
限られた数人の友人、
800koukouiwasaki_dsc03377
資料収集は神田古本屋か洋書バーゲンということになります
当然高額な洋書ではかなりの散財になったはずです
800koukouiwasaki_dsc033782
ということで写真がデジタルになって当時は、
庶民にはかなり高額な
CanonEDS10Dが唯一の選択肢だったわけです
800koukouiwasaki_dsc033812
今となっては型落ち数万円のデジカメの方が
性能はいいに決まってます。
800koukouiwasaki_img_7551
リアル表現は80%は資料のできで決まってしまうため
800koukouiwasaki_img_9636
ふと気づけば膨大なレンズとカメラに
なってしまったわけです・・
800koukouiwasaki_img_9641
今後は時間も限られることですし
まずは自分が楽しめる絵に取り組む事が大切です
800koukouiwasaki_img_9731
地元の美祢の化石館にもあった大鹿が上野
国立科学博物館 に展示してありました
800koukouiwasaki_mg_9325
当時かなり時間をかけて作成した資料写真ファイルですが
800koukouiwasaki_mg_9328
今となっては粗大ゴミにもなりかねないので
800koukouiwasaki_mg_9344
実用的な学校に保管しました。まだかなりありますが・・
800koukouiwasaki_mg_9332
自分の楽しめる絵の表現とは・・今後は時間もどんどん
限られてくるので自分の方向性が
必要ではないかと改めて気づかされたということです
800koukouiwasaki_mg_9561
高校授業で感じたことでもあります。
参考資料書籍も購入も限界ですが
800_img_2514
ついポーズ集を買ってしまいましたが
800_mg_9318
高校向きではなかったようです
800_mg_9405
ファンタジーイラスト集は復活の
兆しはあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

第4回クリエイターEXPO出展

東京ブッグサイトにて開催の
第4回クリエイターEXPO、2015年7月1〜3日の
三日間の仕事営業イベントに
2年ぶりに出展、参加致しました
1000expoiwasaki_dsc3038
前回は、仕事の都合で
貴重な最終日に冊子配布ができない状況に
なりましたが
800expoiwasaki_dsc3051
今回は今年の冊子も含めて
順調に配布できました。
800expoiwasaki_dsc3211
得意分野は明るい街並風景、色鉛筆、ペン画
リアルイラストを中心に致しました
ほとんど名刺交換もできない状態でしたが
なんとか仕事につながることを
期待しています。
1000iwasaki_20150615_143821
ご来展いただいたありがとうございます。
800expoiwasaki_dsc3201
友人、知人、クライアントの方々に
満足にお話できない状態でしたが
今後ともよろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月18日 (月)

人物・顔スケッチ

何でも描いていくという意図の元、色鉛筆デッサンで
800enpitugaiwasaki__dsc26522
100円スケッチブックに
800enpitugaiwasaki__dsc26532
描いてみました
800enpitugaiwasaki__dsc26552
動物ポートレートも魅力的です
800enpitugaiwasaki_dsc0839
紙の長期保存は怪しいですが練習用にはなります
800enpitugaiwasaki_img_02182
顔比率を試しました
800enpitugaiwasaki_mg_9197
左側に拡大してしまう・・・
800enpitugaiwasaki_mg_92122
左のびのび・・右窮屈ですか・・
800enpitugaiwasaki_mg_92172
人物画はそんなに
気楽に描けるものではなさそうです、
800enpitugaiwasaki_mg_921812
全身がまた厄介そう・・
800enpitugaiwasaki_dsc26412
参考書や人物素材書籍は買って安心で
800enpitugaiwasaki_p3050031
ほとんど見てないので
800enpitugaiwasaki_img_0222
この際、粗大ゴミになる前に
800enpitugaiwasaki_p3050033
800enpitugaiwasaki_img_0226
800enpitugaiwasaki_img_02242
確認した方が良さそうです
800enpitugaiwasaki_p30500272
自由に人物画描けるのはほぼ不可能なので
800enpitugaiwasaki_p30500302
せめて写真素材を撮っていきたいものです
800enpitugaiwasaki_dsc08372
モデル撮影会の余裕はありませんが・・
800baraiwasaki__20150517_221656
風景から動植物、静物とテーマは
様々です。あくまで実用的な表現に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月16日 (月)

オリジナルイラスト作品

acebook 5days art challenge 
オリジナル作品を複数掲載し、作家を1人以上指名する。
これを5回続けるという、米国発のFacebook企画です。
‪#‎5dayartchallenge‬ ‪#‎5daysartchallenge‬  ‪#‎ArtChain‬
参加した作品を
こちらでも掲載させていただきます
800iwasaki_1
以前、学研ムーやトワイライトゾーンで
リアルなシュール表現を制作していましたので
そのイメージをデジタルで仕上げました。
800iwasaki_2
リアル表現は
写真資料が必要不可欠ですので写真イメージにも
こだわっています。よろしくお願いいたします。
800iwasaki_3
高野 謙二さんから紹介、引き継ぎました。
800iwasaki_4
学生時代の卒業制作は動物環境問題ポスターと
横溝正史怪奇小説カバーイメージ作品だったため
それに準じた作品になっております
800iwasaki_5
デジタルでのペン画、色鉛筆表現もあり
資料写真収集と表現技術と
イメージ力に制作時間かなり必要な世界です。
800iwasaki_6
以前からのテーマであるトワイライトゾーンの
哀愁と情緒とシュールの顔シリーズです
800iwasaki_7
イメージ風景写真とのコラージュ表現で
今後は写真を絵にするがテーマとなっています
800iwasaki_8
リアル表現は写真素材もある程度完成度が
800iwasaki_9
要求されるためそれなりの機材が必要です
800iwasaki_10
本来なら頻繁にモデル撮影にも
800iwasaki_11
参加する必要がありますが
800iwasaki_12psd
なかなか余裕がないのが現実です
先日の恐怖・ぶきみ動物を
盛り込んでみました
800iwasaki_13
かなりの迫力になりました。
800iwasaki_14
リアル表現はキャラクターと全く異なり
やはりより効果的な資料写真優先になるため
資料写真提供が必要となります。
800iwasaki_15
動物園・水族館・昆虫館と
なかなか魅力的な自然界の被写体も多く
800iwasaki_16
超望遠からマクロレンズまで使用しての
撮影も楽しめます。
800iwasaki_19
年間パスポートの期限が切れる前に
動物撮影に行った方が良さそうです。
800iwasaki_20

最終日です
今回は一変して実用的な町並み作品も掲載致しました
明るい風景作品で
800iwasaki_21
イメージの世界なので具体的な建物がない限り
資料に振り回されません
800iwasaki_22
リアルでのペン画やイラストや写真コラージュで
情緒と哀愁のテーマでの
イメージ作品も今後もつづけていきます
よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧